Web系開発メモ

Java, JavaScript, CSS, HTML などの記事を書いています。

Eclipse:Javaのコンパイルと実行

EclipseJava プログラムのコンパイルをして、実行をする手順を書きます。

手順1. Java プログラムの作成

手順1.1. プロジェクトの作成

Java のコードを書くために、Eclipse で「Java プロジェクト」を作成します。メニュー「ファイル」の「新規」から作成できます。

create-java-project

新しいウィンドウが開いたら、プロジェクト名(任意)を入力して「完了」を押します。

input-project-name

手順1.2. クラスの作成

プロジェクトができたら、プロジェクトを開いて「src」の上で右クリックして、クラスを作成します。

create-class

「新規」→「クラス」と選択します。

新しいウィンドウが開いたら、名前に「HelloWorld」と入力して、チェックボックス「public static void ・・・」にチェックを入れます。

input-class-info

「完了」を押してコードが生成されたら、// TODO 自動生成・・・System.out.println("Hello World"); に変更して保存します。

coding

これでプログラムは完成です。

手順2. コンパイル

Eclipse のデフォルト設定だと、コードを保存したときには、既にコンパイルされています。今回はコンパイル作業が不要です。

手順3. 実行

メニュー「実行」をクリックして、さらに「実行」を選択します。

menu-run

すると、コンソールに文字列が出力されます。

output-cosole