読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web系開発メモ

Java, SpringBoot, JavaScript, CSS, HTML などの記事を書いています。

Heroku の概要と用語

Heroku の概要

1. Herokuとは?

アメリカの企業であり、同社が開発・運営している PaaS の名称です。

Heroku - Wikipedia

2. PaaS とは?

  • Platform as a Service の略。
  • インターネットを通じて提供されるプラットフォームのこと。
  • 具体的には、インフラ、Webサーバ、DBMS などが提供される。

3. PaaS を使うとどうなるか?

4. Heroku の場合

以下の資源を Heroku に送るだけでサービスを構築できます(git コマンドで Heroku に資源を送ります)。

  • SourceCode(Ruby, PHP, Node.js, Python, Java など)
  • Dependencies(gemfile, package.json, pom.xml など)
  • Procfile(サービスを起動するコマンド)

また、DBMS などのミドルウェアを、Heroku のツールやコンソールなどで管理することができます。

Heroku の用語

1. Slug(スラッグ)

  • Heroku におけるアプリケーションのパッケージのこと。
  • git コマンドで送ったファイルを元に Heroku が生成する。
  • Slugを生成することで、Dyno上でアプリケーションを実行できるようになる。

2. Dyno(ダイノ)

  • Herokuにおける仮想的なサーバのこと。
  • Slug を読み込んで、サービスを提供する。
  • 永続的なデータは、アドオンを使って保存する。

3. Addon(アドオン)

  • アプリケーションに機能を追加できるサービスのこと。
  • PostgreSQL, MySQL などのサービスや、モニタリングサービスなどがある。
  • PostgreSQL などは、無料で使えたりする(データ容量の制限有り)。