Web系開発メモ

Java, JavaScript, CSS, HTML など、Webアプリの記事を中心に書いています。

JDK8:Win10にインストール

JDK8(8u131)を Windows10 64bit にインストールする手順を書いていきます。

手順1. インストーラのダウンロード

Oracleダウンロードページ で、以下のダウンロードアイコンをクリックします。

f:id:mamorums:20170608120925p:plain

次のページに遷移したら、ラジオボタン Accept License Agreement をチェックして、jdk-8u131-windows-x64.exe をクリックしてローカルに保存します。

f:id:mamorums:20170608120935p:plain

手順2. インストーラの実行

指示通りインストールして大丈夫ですが、自分の場合は設定を2点変更しました。

  1. パブリックJRE:インストールしない
  2. インストール先:C:\opt\jdk1.8.0_131

設定変更をした後の画面は以下の通りです。

f:id:mamorums:20170608120948p:plain

JREJDK(開発ツール)に含まれているので、パブリックJRE はインストールしないことにしてます。

関連記事

JDK8:Win10の環境変数設定JDKを使うための設定)