読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web系開発メモ

Java, SpringBoot, JavaScript, CSS, HTML などの記事を書いています。

PostgreSQL:Windowsにインストール

PostgreSQL(9.4 系)を、Windows にインストールする手順を書いていきます。

手順1. インストーラのダウンロード

公式のダウンロードページ で、リンク「Download」をクリックします。

download-page

リンク先に遷移したら、環境に応じたインストーラのボタン(下画像)を押してダウンロードします。私は「Version 9.4.6 Win x86-64(64bit 用)」をダウンロードしました。

installer-page

ボタンを押すと画面が変わって、少ししてからダウンロードが始まります(保存先は任意)。

手順2. インストールの開始

ダウンロードした EXE をダブルクリックして、インストール画面を起動します。

install-window

画面が起動したら、基本的に Next ボタン押下で、指示通り進めていきます。

手順3. パスワード入力

インストール途中で、postgres ユーザのパスワードを入力するよう指示が出ます。任意の値(覚えておく)を2回入力して進めます。

手順4. スタックビルダをスキップ

最後にスタックビルダの画面が出たら、キャンセルを押してインストールを完了しますす。

stackbuilder-window

ODBC ドライバなどをインストールしたい場合は、スタックビルダを使うと良いと思います。ここで画面を閉じても、Windows のスタートメニューから起動できます。

関連記事

PostgreSQL(のサービス)を、使うときだけ起動したい場合は、次の記事が参考になると思います。

Windows:サービスを起動停止するバッチ