Web系開発メモ

Java, JavaScript, CSS, HTML など、Webアプリの記事を中心に書いています。

SpringBoot:MavenでJavaバージョンを指定

Spring Boot を使っている場合、Maven のプロパティ java.version で、Java バージョンを指定することができます。

<properties>
  <java.version>1.8</java.version>
</properties>

ただ、他のアプリでも java.version を使いそうな気がしてきます。

そこで、Spring Boot を使っていても、下のように他のプロジェクトと同じ設定方法でも良いのかなと思ったりもしています。

<properties>
  <project.build.sourceEncoding>UTF-8</project.build.sourceEncoding>
  <project.reporting.outputEncoding>UTF-8</project.reporting.outputEncoding>
  <maven.compiler.source>1.8</maven.compiler.source>
  <maven.compiler.target>1.8</maven.compiler.target>
</properties>

補足. java.version の詳細

SpringBoot の pom.xml は、java.version の値を maven.compiler.source, maven.compiler.target に設定しているようです。以下は、その箇所(spring-boot-starter-parent/pom.xml)の抜粋です。

  <properties>
    <java.version>1.8</java.version>
    <resource.delimiter>@</resource.delimiter> <!-- delimiter that doesn't clash with Spring ${} placeholders -->
    <project.build.sourceEncoding>UTF-8</project.build.sourceEncoding>
    <project.reporting.outputEncoding>UTF-8</project.reporting.outputEncoding>
    <maven.compiler.source>${java.version}</maven.compiler.source>
    <maven.compiler.target>${java.version}</maven.compiler.target>
  </properties>

関連記事

参考文献

Changing the Java version - Spring Boot Reference