Web系開発メモ

Java, C#, HTML, CSS, JavaScript のことなどを書いてます。

2016-01-01から1年間の記事一覧

Ubuntu14:xvfbの起動スクリプト

Xvfb の起動スクリプトと、Ubuntu14 への登録・解除方法について書いていきます。 ※ Xvfb のインストール手順は、こちら にまとめています。 環境 Vagrant Box の ubuntu/trusty64 で動作確認しました。 1. 起動スクリプトの内容 あくまで一例ですが、自分は…

Ubuntu14:xvfbとfirefoxのインストール

Ubuntu 14 で Selenium 関連のテストをしたくて、Xvfb と FireFox をインストールすることがありました。これから、インストール方法と利用手順を書いていきます。 環境 Vagrant Box の ubuntu/trusty64 で動作を確認しました。 インストール apt-get コマン…

Windows:コマンドの連結

Windows のコマンドプロンプトで、連続してコマンドを実行したいことがありました。どうやら、Windows も Linux のように、&& などでコマンドを連結できるようです。今回は、その調査内容をまとめていこうと思います。 参考文献 次の Microsoft のページを参…

npm コマンドのメモ

最近よく使う npm のコマンドと、その処理内容を書いていこうと思います。 init > npm init プロジェクト情報の入力を対話形式で始める。 入力した情報は package.json に保存される。 install パッケージ名 --save > npm install --save パッケージ名 アプ…

JS:mustache.js 入門

mustache.js は、テンプレートエンジン「mustache」の JavaScript 実装です。mustahce の特徴の1つは、logic-less なところです。 これから、mustache.js の使用例を書いていこうと思います。 例1:Quick Example 最後の script タグで、Mustache.render(t…

JS:CommonJS と Modules の概要

JavaScript の CommonJS と Modules といった仕様が気になって、少し調べてみました。今回は、その調査内容をまとめていこうと思います。 CommonJS の概要 CommonJS とは、ブラウザ外の JavaScript(サーバサイドやデスクトップ向け)の仕様を定めるためのプ…

Node.js のアップデート

Windows 7 で node.js をアップデートする方法を書きます。 アップデート方法 既存の node.js をアンインストールして、新しい node.js をインストールすれば大丈夫そうです。 手順1. アンインストール コントロールパネルの「プログラムのアンインストール…

JSON と JavaScript オブジェクトの違い

JSON と JavaScript オブジェクト について、プロパティ名(キー)の違いを書いています。 JSON JSON のプロパティ名は、引用符で囲んで表現します。 { "name": "太郎", "age": 42, "isAdmin": false } JavaScript オブジェクト 引用符で囲んでも囲まなくて…

JavaScript:ランダム整数値の取得

JavaScript でランダム整数値を取得する方法を書いていきます。 次のように書くと、0 ~ n のランダム整数値が取得できます。 var num = Math.floor(Math.random() * (n + 1)); 応用編 配列からランダムな値を取りたい場合、次のように書くことができます。 …

JavaScript:即時関数

即時関数とは、定義した関数をすぐ使う書き方です。関数を () で囲んで、その後に (); を書くと、囲んだ関数が実行されます。 構文としては、次のような感じになります。 (function() {...} )(); 例1. 引数なしの即時関数 (function() { var x = 10, y = 20;…

SpringBoot入門:バリデーションをする

Spring Boot の Webアプリで、バリデーション(入力値検証)をする方法を書いていきます。バリデーションには、javax.validation や Hibernate Validator のアノテーションを使います。 前提 この記事は、入門記事「JSONの返却」の資源(ビルドファイル、ク…

gulp:ブラウザのリロード自動化2

前回記事「gulp:ブラウザのリロード自動化」では、HTML や CSS が更新されたら、自動でブラウザをリロードする方法を書きました。今回は、コマンドライン引数で HTML を指定できるようにします。 前提 今回のコードを実行するには、前回記事の環境・コード…

gulp:ブラウザのリロード自動化

HTML や CSS が更新されたら、自動でブラウザをリロードする方法を書きます。今回は、Node.js のパッケージ Gulp を使ってみます。 環境 次のプロダクトがインストールされている必要があります。 Node.js Gulp(グローバル) Gulp(グローバル)は、Node.js…

SpringBoot アプリ開発:9.テスト

最後に、つぶやきアプリのテスト(一部)を実装していこうと思います。UTは JUnit、IT(画面テスト)は FluentLenium を使います。 補足 テストの方法や範囲、テストで使うプロダクトは、開発条件によって様々だと思います。今回の内容も、あくまで一例…

SpringBoot アプリ開発:8.動作確認

前回までに開発したアプリを起動して、ブラウザで動作を確認していきます。 1. アプリの起動 次のコマンドで起動できます。 sbt > gradle bootRun ・・・ 2016-06-24 12:38:33.015 INFO 2900 --- [ main] sbt.App : Started App in 9.388 seconds (JVM runni…

SpringBoot アプリ開発:7.UI(CSS, JavaScript)

つぶやきアプリ(こちら のアプリ)の UIを作成していきます。今回は、CSS と JavaScript を1つずつ作成します。 CSS の作成 CSS の「作成場所(配置場所)」と「コード(完全版のリンク)」は、以下の通りです。 作成場所:sbt/src/main/resources/publi…

SpringBoot アプリ開発:6.UI(HTML, mustache)

つぶやきアプリ(こちら のアプリ)の UIを作成していきます。HTML ファイルは1つで、その中にマークアップと mustache のテンプレートを書いていきます。 HTML の作成 HTML の「作成場所(配置場所)」と「コード(完全版のリンク)」は、以下の通りです…

SpringBoot アプリ開発:5.Java(コントローラ)

つぶやきアプリ(こちら のアプリ)の コントローラを、Java で作成していきます。コントローラは、リクエストに対応する処理を実行して、処理結果(≒レスポンス)を返却するクラスです。 コントローラの作成 コントローラの「作成場所(配置場所)」と「コ…

SpringBoot アプリ開発:4.Java(モデル・リポジトリ)

つぶやきアプリ(こちら のアプリ)の モデルやリポジトリを、Java で作成していきます。また、事前にテーブル作成用の SQL を用意しておきます。 SQLファイルの作成 テーブル作成用の SQL です。テーブルには、モデルのデータ(つぶやき)が保存されます。 …

SpringBoot アプリ開発:3.プロジェクト作成

つぶやきアプリ(こちら のアプリ)の ディレクトリ構成や、ビルドファイル・設定ファイルを作成していきます。 ディレクトリ構成 事前に次のようなディレクトリ構成を作成しておきます。括弧内に書いているのは、ディレクトリ内に保存する資源です。 sbt └─…

SpringBoot アプリ開発:2.環境準備

つぶやきアプリ(こちら のアプリ)を開発するために、必要な環境を準備していきます。以下に「インストール手順」と「DB設定手順」をまとめていきます。 インストール手順 インストールが必要なプロダクト「JDK」「Gradle」「PostgreSQL」について、イン…

CentOS:日本時刻に設定(ntpd, ntpdate, timezone, localtime)

CentOS の時刻を、日本時刻に設定する手順を書いていきます。NTP で日本標準時と同期して、タイムゾーンを JST に変更します。 ※ 作業は全て root で実施しました。 手順1. NTP インストール yum で NTP をインストールします # yum install ntp 手順2. 時刻…

Linux:コマンドの連結(&& や ||)

Linux のコマンドで、&& や || で連結している表現を見かけました。ちょっと気になって調べたので、その内容をまとめてみました。 コマンド && コマンド 直前のコマンドが成功した(結果が0の)場合に、次(右方向)のコマンドが実行されます。 command1 &&…

CentOS:日本語環境に設定

CentOS で、特定のユーザを日本語環境にする手順を書きます。 手順1. 日本語関連パッケージのインストール 次のコマンドで、パッケージをインストールします。 $ sudo yum -y groupinstall "Japanese Support" 手順2. 環境変数の設定 vi などで ~/.bash_prof…