Web開発など

Java, JS, CSS, HTML, Unity, C# のことなどを書いてます。フリーソフトや二次創作の公開もしています。

感想:Amazon の配達について

2018年の半ばくらいから、Amazonで購入した商品を Amazonが配達してくれるようになりました。

Amazon配達の感想ですが、

  1. 普通に届く
  2. 置き配が便利
  3. 態度は悪くない
  4. 不在票は入れてくれる

といった感じです。下に詳細も書いています。

補足

商品によっては、他の配送業者になる場合がありました。Amazonの場合は、画面やメールに「Amazonが配達」と表示されるようです。

※ 少し前までは「ADPが配達」と表示されていました。ADPは「Amazon Delivery Provider(アマゾン・デリバリー・プロバイダー)」の略みたいです。

1. 普通に届く

Amazonが通知してくれた日に届きます。届かないことは一度もありませんでした。Amazonの画面やメールで荷物の追跡もできます。

2. 置き配が便利

置き配を使うと、指定した場所(玄関など)に荷物を置いていってくれます。対面で受け取る必要がないので、不在票を頂くことがなくなりました。すごく便利です。

※ あくまで自分の家の場合です。

3. 態度は悪くない

ADPのときに対面で受け取ったんですが、態度が悪いと感じた人はいませんでした。普通に挨拶もしてくれて、良い感じだと思いました。サインやハンコもいらないのが嬉しかったです。

4. 不在票は入れてくれる

こちらもADPのときですが、不在票をきちんと入れていってくれました。再配達も電話で連絡した時間帯に来て頂けました。

まとめ

Amazonの配達やデリバリープロバイダで、嫌な思いはしたことないです。あくまで自分の経験になりますが、心配することはないと思います。

いつも届けて頂きありがたいです。