開発メモ

Webアプリ(Java, JS, CSS, HTML)や、ゲーム(Unity, C#)のことなどを書いてます。

Eclipse更新 Mars→Oxygen

Eclipse の 新バージョン Oxygen をインストールして使ってみることにしました。もともと Mars.3 を使っていたので、Mars.3 から Oxygen.1a に更新した方法(自己流)を書いていこうと思います。

※ Oxygen.1a からは Java9, JUnit5 がサポートされる ようです。

手順1. インストール

Oxygen の Java Developers をダウンロードしてインストールしました。

手順2. ワークスペースのコピー

Mars.3 で使ってたワークスペースをコピーしました。

  • コピー元: C:\Users\...\workspace
  • コピー先: C:\Users\...\workspace-oxygen

Eclipse が作成する workspace 配下の、

  • .metadata
  • .recommenders

をコピーする感じです。

手順3. Oxygen の起動

Oxygen を起動するとワークスペースの選択画面が出るので、先ほどコピーしたディレクトリに設定します。

f:id:mamorums:20171118184819p:plain

すると、以下の警告が出ます。

f:id:mamorums:20171118185220p:plain

要約すると「ワークスペースが古いからアップデートします。アップデート後は古いバージョン用に戻せませんが良いですか?」みたいな感じだと思います。

先ほどワークスペースをコピーしたので、コピー元の資源を使えば古い Eclipse に戻すこともできます。

ということで「OK」を押します。

手順4. 画面確認

なんだか設定はそこそこ引き継がれてそうでした。

f:id:mamorums:20171118184855p:plain

Maven プロジェクトでエラー出てたんですが、Update Project(Alt + F5)をすると解消されました。

これから使いながら細かいとこも確認していこうと思います。