開発メモ

Webアプリ(Java, JS, CSS, HTML)や、ゲーム(Unity, C#)のことなどを書いてます。

Bitbucket:無料のプライベートリポジトリ(Git)

今まで GitHub を使ってたんですが、Bitbucket だと無料で Git のプライベートリポジトリを使えることが分かりました。

これから Bitbucket の概要や、使ってみた感想などを書いていきます。

無料プランの概要

無料プランの条件などは、Bitbucket の料金ページ に書いてありました。

自分の気になるところだけまとめると、

  • プライベートリポジトリはいくつでも作成可能
  • ユーザは5人まで(共同作業者の制限)
  • 1GB/月まで(Git Large File Storage)

といった感じでした。

個人利用には十分な(十分すぎるような)感じで、非常にありがたいです。

GUI アプリ(Git クライアント)

今は、Source Tree というアプリを使って、Bitbucket のリポジトリを操作しています。Bitbucket には、コミット後にプッシュしてくれる機能があって、それがすごく便利だなぁと思いました。

f:id:mamorums:20180831100324p:plain

上の Push changes immediately ... にチェックを入れると、まとめてやってくれます。

感想

最後に、個人的な感想をまとめてみました。

  • 無料でプライベートリポジトリが使えて嬉しい。
  • Source Tree も便利機能があって使いやすい。

GitHub も便利な機能がたくさんあるので(GitHub Pages 等々)、目的に応じてBitbucket と使い分けていこうかなぁと思っています。