Web開発など

Java, JS, CSS, HTML, Unity, C# のことなどを書いてます。フリーソフトや二次創作の公開もしています。

PostgreSQL 9.6:Win10 でユーザとDBを作成

WindowsPostgreSQL 9.6 で、ユーザ(ログインロール)とデータベースを作成する方法を書いていきます。

補足

この記事では、以下の値を使って作成していきます。

  • ユーザ名:neko
  • パスワード:cat
  • データベース名:test

あくまでサンプルなので、値は変更して頂ければと思います。

手順1. pgAdmin の起動

Windows のスタートメニューから pgAdmin を起動します。

f:id:mamorums:20180110154129p:plain

pgAdmin は、PostgreSQL の管理ツールです。

手順2. PostgreSQL に接続

左側の(Browser)で「PostgreSQL 9.6」をダブルクリックして接続します。

f:id:mamorums:20180110154205p:plain

必要に応じて postgres ユーザのパスワードを入力します(インストールのときに設定した値です)。

手順3. ユーザの作成

左側の「Login/Group Roles」で右クリックして、Create -> Login/Group Role... を選択します。

f:id:mamorums:20180110154224p:plain

新しいウィンドウの General でユーザ名を入力します。

f:id:mamorums:20180110154235p:plain

Definition でパスワードを入力します。「Account expires(失効日)」は、サンプルなので値なしで良いかと思います。

f:id:mamorums:20180110154250p:plain

Privileges の「Can login?」を Yes にしておきます。

f:id:mamorums:20180110154309p:plain

最後に「Save」ボタンを押すと、PostgreSQL にログインできるユーザが作成されます。

手順4. データベースの作成

pgAdmin の「Database」で右クリックして、Create -> Dtabase... を選択します。

f:id:mamorums:20180110154407p:plain

新しいウィンドウで Databese(DB名)を入力して、Owner で neko さんを選択します。

f:id:mamorums:20180110154415p:plain

ボタン「Save」を押すとデータベースが作成されます。

補足. データベースへの接続

psql が Path に通っていれば、以下のコマンドで作成したデータベースに接続できます。

> psql test neko

Path の通し方や psql の使い方は、以下のリンク先にも書いてあります。

PostgreSQL:WindowsでSQL実行(psql)