Web開発など

Java, JS, CSS, HTML, Unity, C# のことなどを書いてます。フリーソフトの公開もしています。

PC周辺機器:Bluetoothのデメリット

以前、Bluetooth の PC周辺機器を使っていたのですが、今は USBの機器に戻ってしまいました。

そこで、

  1. キーボード・マウス
  2. イヤホン・スピーカー

の2つに分類して、Bluetooth利用中に感じたデメリットを書いてみました。

1. キーボード・マウス

  • BIOS が起動できない。
  • スリープを解除できない機器がある。
  • 一定時間入力がないと切断される。
  • 再接続時の入力がロストする。

自分の環境だと BIOS が起動できず、USBキーボードを手放すことができませんでした。Bluetoothキーボードは PC起動直後に認識されないのか、画面に No Keyboard Detected という文言が表示されてました。

接続が切れる速さや回数は、USB無線より多かった気がします。動画や音楽の視聴中など、入力がない場合によく切断されました。(入力中に切れることはないです。)

2. イヤホン・スピーカー

  • 充電が必要。
  • 長時間使用できない。
  • ホワイトノイズや切断音が聞こえる。

バッテリーが切れても使いたい時は、充電ケーブルを挿すのが面倒だった記憶があります。