開発メモ

Webアプリ(Java, JS, CSS, HTML)や、ゲーム(Unity, C#)のことなどを書いてます。

ゲームパッド感想:iBUFFALO BSGP815GY

iBUFFALO のゲームパッド「BSGP815GY」を購入して使ってみたので、レビューを書いていこうと思います。

レビューは大きく分けて、

  1. 良い点
  2. 悪い点
  3. 東方Projectでの使用感

について書いていきます。

1. 良い点

安い

Amazon だと800円いかないので魅力的です。PCゲームをやり続けるか分かんないけど使ってみたいとか、そういった場合にも良いのかと思いました。

軽い

個人差はあると思いますが、やはり軽いと疲れにくくて良い気がします。(重いほうが安定感あって良い人もいるかと思います。)

シンプル

アナログコントローラがなくてシンプルです。十字キーしか使わない人にとってはシンプルで良いと思いました。

設定不要

PCにつなぐだけで使えたので良かったです。ドライバを手動でインストールするゲームパッドもあったりするので、初期設定がないのはありがたいです。

操作しやすい

スーファミやってた人は慣れてると思うので、操作しやすくて良い感じがしました。

2. 悪い点

耐久性

自分の場合、4~5カ月あたりで使えなくなってしまいました。故障個所は十字キーのゴムで、パッドを分解したらゴムが切れていました。一応押せて反応はするんですが、押した方向に動きすぎるので諦めました。

ただ、どれくらい使い続けられるかは、使用者の癖や使用頻度、プレイする作品で変わってくる気がします。

任天堂のものより少し黒くて黄色っぽい感じがします。色にこだわりがある場合は、色んな写真や実物を確認したほうが良いかと思います。

3. 東方Projectでの使用感

天空璋、紺珠伝、輝針城は、問題なくプレイできました。他の作品は試せていないだけで、操作できそうな気がします。

キーコンフィグも問題なく設定できました。