Web開発など

Java, JS, CSS, HTML, Unity, C# のことなどを書いてます。フリーソフトや二次創作の公開もしています。

PC購入検討:Surface Pro(Microsoft)

PCを購入するときに、MicrosoftSurface Pro が欲しいと思って色々検討しました。そのとき考えたことを、忘れないようにまとめていこうと思います。

Surface Pro - Microsoft

Surface 買ったのか、どのPCを買ったのか、といった結論的なことは書いてません。検討内容(考えたこと)について書いてます。

Surface を検討した理由

下のようなことがしたくて、PCとタブレットがあったらいいなと思いました。

  • ネット閲覧
  • ブログ執筆
  • プログラミング
  • 読書(kindleのマンガ)
  • TV視聴(nasneの録画ビデオ)

あとは、

  • 大きな画面でも作業したい(外部モニター2K以上)
  • 家の中で持ち歩きたい(横になって読書など)

とか、ですかね。

そう考えると「Surface いいなぁ」と思いました。Microsoft 製でデザインもカッコ良いです。実機が1つだとかさばらなくて良さそうですよね。

検討1. 性能面

Surface Pro の性能面ですが、自分の使い方だと十分すぎるなぁと思いました。

  • CPU: Intel 第7世代(Core i3, 5, 7)
  • RAM: 最大16GB
  • SSD: 128GB - 1TB
  • 解像度: 2736 × 1824
  • 外部ディスプレイ出力可能

メモリ使用量は4GB超えることあるので8GBで、Core i5, SSD256GB を選択することにしました。

検討2. 価格面

Surface のアクセサリや外部ディスプレイを加えて価格を計算してみました。価格はブログ執筆時のものです(2017.11.16)。

  • SurfacePro: 158,544円
  • Surfaceドック: 27,432円
  • Surface Pro タイプカバー: 20,952円(キーボード)
  • 外部モニター: 約30,000円(24型2K以上)

合計は「236,928円」になりました。だいたい 25万円くらいですかね。実機以外にも必要なものが多くて、他にも画面フィルムとか、念のため光学ドライブとかを買うことになりそうです。

Surfaceドックとかキーボードは、非純正で安くて良いものがあるかもしれません。ただこれを削っても 約20万円になります。

うーん、貧乏なので厳しいなぁと。ネットで即買いもできませんでした。

どうするか?

原点に戻って、PCとタブレットiPad)を検討してみよることにしました。これはまた別の記事で書こうと思います。