開発メモ

Java, JS, CSS, HTML, Unity, C# のことなどを書いてます。フリーソフトや二次創作の公開もしています。

lsFeed:1. 概要・インストール

この記事は、lsFeed(フィードリーダー)のマニュアルです。

概要

lsFeed は、PC用のシンプルなフィードリーダーです。

デモ

https://mamorum.github.io/lsFeed/Content/index.html

デモには以下の制限があります。

  • 閲覧できるフィードが固定されています。
  • 設定画面が利用できません。

動作環境

  • Windows10 64bit + ブラウザ
  • ポート 8622 未使用

※ ポート 8622 は、端末でサーバなどを起動してなければ気にしなくて大丈夫です。

インストール方法

  1. lsFeed の リリースページ を開きます。
  2. 最新版の Zip(例:lsFeed-1.1.0.zip)をダウンロードします。
  3. Zip を解凍して、setup.bat をダブルクリックで実行します。

実行すると以下の画面が表示されるので、

f:id:mamorums:20191112154137p:plain

「詳細情報」→「実行」の順でクリックするとインストールが完了します。

ダウンロードがブロックされる場合

Chrome 等のブラウザが、Zipファイルのダウンロードをブロックする場合があるみたいです。その場合は、以下の方法をお試し頂ければと思います。

web-dev.hatenablog.com

アップデート方法

インストール時と同じ手順になります。アップデートしても、フィードの設定は残ります。

次のページ

2. 初回利用方法