読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web系開発メモ

Java, SpringBoot, JavaScript, CSS, HTML などの記事を書いています。

Ubuntu:xvfbとfirefoxのインストール

Linux

Ubuntu 14(Vagrant Box の ubuntu/trusty64)で Selenium 関連のテストをしたくて、Xvfb と FireFox をインストールすることがありました。今回は、そのインストール方法と利用手順を書いていきます。

インストール

apt-get コマンドでインストールします。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install firefox xvfb

補足1:フォントのインストール

Xvfb とfirefox の利用時に、エラーが出たことがありました。そのときは、次のようにフォントをインストールしたら解消しました。

$ sudo aptitude install xfonts-100dpi xfonts-75dpi xfonts-scalable xfonts-cyrillic

補足2:日本語フォントのインストール

FireFoxの画面(Selenium のキャプチャ)で、日本語の文字化けが発生したことがありました。そのときは、次のようにフォントをインストールしました。

$ sudo apt-get install fonts-ipafont-gothic fonts-ipafont-mincho

利用手順

Selenium のテストを実行する前(FireFox をヘッドレスで起動する前)に、「1. Xvfb を起動」して、「2. ユーザのディスプレイを設定」しました。

1. Xvfb の起動

次のコマンドで起動しました(バックグラウンドでのコマンド実行)。

$ sudo Xvfb :99 -ac -screen 0 1024x768x8 &

手動での起動が面倒な場合は、起動スクリプト/etc/init.d/ 配下等)を仕込むことになりそうです。

2. ディスプレイの設定

Xvfb を起動したときの番号(上の 99)で設定します。

$ export DISPLAY=:99

手動での設定が面倒な場合は、.profile などに書くことになりそうです。