Web開発者のメモ

Java, JavaScript, CSS, HTML など、Webアプリの記事を中心に書いています。

Eclipse:lombokインストール手順

Eclipse は、lombok をインストールしないと、lombok に関連するエラーが発生します。下の画像はその例で、lombok が生成しているはずの setter がないと言われています。

f:id:mamorums:20170619152021p:plain

これから、Eclipselombok をインストールする手順を書いていきます。

手順1. lombok.jar の実行

lombok.jar をダブルクリックして、インストール画面を起動します。

起動しない場合は、コマンドプロンプトから lombok.jar を実行します。

> java -jar lombok.jar

lombok.jar は、lombok のページ からもダウンロードできます。

手順2. インストー

インストール画面の eclipse.exe が、正しいインストール先であることを確認して、Install /Update ボタンを押します。

install-lombok

eclipse.exe が表示されていなかったり、インストール先が異なる場合は、ボタン Specify location... を押して、正しい場所を指定します。

インストール完了画面が表示されたら、ボタン OK を押して閉じます。

install-lombok-complete

手順4. Eclipse 再起動

Eclipse を再起動して、lombok 関連のエラーが出なくなれば成功です。エラーが消えない場合は、プロジェクトの再ビルド(クリーンなど)すると良さそうです。

f:id:mamorums:20170619152054p:plain

補足. eclipse.ini の設定

インストールが完了すると、eclipse.ini に -javaagent:lombok.jar が自動的に追加されています。エラーが消えない場合や、違うパラメータで起動している場合は、こちらの設定を確認してみると良さそうです。

関連記事

次の記事には、Eclipse関連記事のリンクをまとめています。

Eclipse:記事の一覧

Eclipse の日本語化やカスタマイズなどの記事がありますので、参照して頂けると嬉しいです。